それってあなたの本業ですか?

ホイルの中身は…
2010年5月21日
セキュリティ対策って本当に必要なの?
2010年5月27日

 お客様から、
 コンピュータケアとは
 どのような会社ですか?
 とよく聞かれます。

歌って、踊れる、エンジニア集団

と答える時もあるのですが (笑)
コンピュータケアの位置づけは

お客様の非常勤 IT 担当者

です。

もし社内に IT 担当者がいれば
何か困ったら相談しますよね?

  メールが出来ないんだけど
  印刷が出てこないんだけど
  インターネットが見れないんだけど
  最近やたら動きが遅いんだけど
  ウィルスが入ったみたいなんだけど見てくれない?
  最近よく固まるんだけど
  突然再起動した
  昨日作ったはずのファイルが消えてしまったみたい
  良く分からないけど、変なエラーメッセージが出ている
  何をどうしたか分からないけど、何か動きがヘン
  朝来たら、昨日まで使えていたパソコンが起動しない
  CDが読み込めなくなった
  データをCD-Rに保存したいけど、どうやったらいいの?

などなど

ちょっとしたこと、些細なことでも相談しますよね?

あるお客様のケースでは

 業務システムが入ってるパソコンに
 筆ぐるめを入れたら、すごく遅くなったんだけど〜

と、ひとこと伝えれば、あとは IT 担当者が面倒をみてくれます。

必要であれば、あなたに代わって
業務システム開発会社や
筆ぐるめのサポート窓口へ電話します。

サポート窓口がなかなかつながらなかったとしても
根気よく電話をかけ続けてくれます。

そしてやりとりをしながら、問題を解決していきます。

直ったら、

 ○○が原因で、△△したので、もう大丈夫だよ〜

と教えてくれます。

その間、あなたは一切わずらわしいことをしないで自分の仕事、本業に集中できます

よく分からないそして、本業とは全く違うパソコンのことで
あなたの大切な数時間や半日をつぶさなくて済むのです。それって本当にもったいない時間ですよね?
あなたにとって何の生産性もないのですから。

よく残業する人でしたら、その分早く切り上げて
自分の時間、家族との時間、友達との時間、趣味の時間に
使った方がよっぽど幸せなのです。

意味不明なパソコンとの格闘でムダな時間を
費やさないことをお勧めします。

Comments are closed.