誰のために

業務効率を上げるマル秘作戦
2010年8月7日
3,000円で最新の Office 2010 が手に入った!
2010年8月11日

きっしーです。
今日はヒトリゴトです。

仕事をしているつもりでも、忙しさに追われてしまい、いつのまにか仕事が作業に追われてしまうことがあります。
あれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃいけない…に加えて、あれもやりたい、これもやりたい、と思ってることもいっぱいあるのに、新しいアイデアや新サービスも、日々の作業に流れてしまい、まだまだ実現できていないこともいっぱい!

社会人になりたての頃は「仕事って何だろう」なんて考えてなかったけど、今は自分なりに『想い』を持って仕事しています。仕事って「仕える事」って言葉の通り、どんな仕事も、お客様のためだったり、自分の仲間のためだったり、どん仕事でもきっと「誰かのため」だと思うのです。時にはそれがきっと自分でもあったり。

わたしはコンピュータに全く経験も知識もなく、コンピュータケアに入社しました。
そんなわたしは今日までこの仕事を続けてこれた理由は、社長が「うちはサービス業だ」と言い切ったその一言でした。
お客さんの困ったを解決したい。お客さんに喜んでもらいたい。
どんな職業も「サービス業」で、形は違えど、根本は同じだと思うのです。

皆さんは誰のために仕事してますか?
その仕事の先に浮かぶ顔は誰ですか?

Comments are closed.