それはある日突然訪れる!そしてあなたは・・・

トラブル対応のみでは終わりません
2010年8月13日
最善を尽くす
2010年8月25日

 
 先日、「贅沢はしないで、機械は使えるだけ使え!」
 という社長さんに出会いました。

この方針、ステキです。
そんな企業さんのために、私達は存在してると思ってます(笑)

(有)コンピュータケアはパソコンを売ることを商売としてません。むしろ、今使っているパソコンでなるべく費用をかけずに快適に使えるように全力でサポートしています。

それがお客様が本当に望んでいることだと心から信じ、そしてそのようにしてきました。事実、多くのお客様に喜んでいただきました。

「ちょっと古いですね。新しいのに買い換えた方がいいですよ」
なんて簡単に言う人は、3流の営業マンだと思ってます。
信用できません。

しかし、私達が頑張れば頑張る程、弊害が出てきました。
古いパソコンも何とか動くように修理してしまうので、

使い続けていると・・・・

ある日突然、心臓発作や脳梗塞のような症状が起こります。
そしてあなたは青ざめて半パニック状態になります。

パソコンが全く起動しないのです。そう、本当の寿命です。

今までのデータが全てパー。
バックアップは口をすっぱくして取るように教えていても、
取ってないことがほとんどです(悲)

データ復旧には50~60万円という莫大な費用と時間がかかります。
(ほんとですよ!過去実績から。)

日常のバックアップとても大事です。

機械は買い換えればいいのですが、データはもう戻ってこないんです。

何度も苦い涙を流したお客様を見てきたので

ここ数年は自動バックアップの重要性・必要性と
その仕組みを積極的に提案させていただいてます。

みなさんもデータだけは取っておいてくださいね。

Comments are closed.